トップページ > オーナー企業

オーナー企業

"今勤めている会社はオーナー企業で従業員600名の中規模企業です。よくあるワンマン企業の典型なのですが、社長が言った事は絶対で反対意見を言う人は一人もいません。
営業部に所属しているのですが、社長・営業部長・所長・営業マンという順番になっています。社長から営業マンまでの距離が短い事からほぼダイレクトの指示が出てきます。例えば、夕方の時間に下期の見通しの根拠を当日中に出しなさい。など、出張してようがお構い無しです。
私の上司は所長になるのですが、所長はビビりというか真面目というか無茶な社長からの指示に対して素直に受けてしまうのです。言い方が悪いですが適当に所長のところで調整してくれれば、営業マンの負担が減るのですがそれが出来ない所長で困ってます。いわば丸投げの状態で下りてきます。しかも最優先事項なので他の仕事が進みません。
所長は営業所の売上、所員の管理が仕事だと思います。そこには所員が仕事をし易い環境を作るというのもあると思います。管理職が上を見ている会社はダメですね。と言う事で転職を決めました。新しい職場はどうか分かりませんが…"